中国語を勉強してスキルアップするには TOP

このサイトについて

日本を訪れる外国人観光客は2011年の東日本大震災を機にその年は大幅な減少となりましたが、翌年からは持ち直し、年間800万人以上の外国からのお客さまが見えられています。日本の近隣国中国からは、外交問題の影響により、減少はしたものの、2013年9月からは持ち直し、前の年を上回る来日があるようになりました。

中国人の観光客は日本の観光地を巡るのと、もう一つの目的があるようです。それはメイドインジャパンの製品です。中国も日本と同様所得格差が広がり、富裕層を中心に日本へ観光などの目的で訪れています。そのような方達は優秀な日本製品をたくさん買い求め、中国へ持ち帰っていくそうです。化粧品や電化製品など、持てるだけ持ち、日本をアトにしています。そのため、中国人が訪れるショップでは中国語表記の案内板やPOPなどを掲示し、また、中国語が話せるスタッフを雇い入れるなど、その対応をしています。実際に中国語が話せるスタッフがいるショップには、多くの中国人観光客が押し寄せ、人気となっているようです。

このように観光客だけではなく、中国との交流はますます盛んとなり、中国語を勉強する日本人が増えています。この中国人観光客に対する対応はもちろん、ビジネスや、通訳など幅広く中国語を話す機会が増えているのです。今では経済都市である上海などに職を求めて、現地の会社に勤務する日本人が増えていると言われています。今や中国語を勉強することは時代の流れなのかもしれませんね。

    コンテンツ一覧

    おすすめ情報

    あらゆるレベルの方に対応できる語学力の高い講師陣が充実している東京にあるOnly塾の中国語の教室は、無料体験コースから気軽に参加できるonly塾のコースを利用してみてください。惰性でやっている無料体験コースではなく、むしろ無料体験だからこそ生徒の時間を大切にしたいと考えて全力で取り組んでもらえるのでとても評価できます。東京池袋に立ち寄る機会があれば特に何かを持っていく必要もなく気軽に参加できるので興味のある方は是非参加してみてください。
    Copyright(C) 中国語を勉強してスキルアップするには All Rights Reserved.