中国語を勉強する方法は

中国語を学ぼうとする人たちはどのような方法で勉強しているのでしょうか。その方法としていくつかの種類があるようです。そのいくつかを紹介してみましょう。

まずは日本の中国語学校に通うことです。中国人の講師や先生がいるので発音などもしっかりと学べるようです。しかも一緒に勉強する仲間がいるので、張り合いができ続けられる感じがしますね。ただし、住んでる地域でないと通えないため、その土地へ引っ越して勉強していく形をとる人も多いようです。

次が通信教育による勉強法です。これは自分の自宅でできるというメリットがあります。また、いつでも自分の都合に合わせて勉強できるのも魅力ですね。中国語の教材で会話や発音を勉強していくことになります。学校と違い、一人で勉強していく形なので、途中で挫折しやすいというのが難点です。その点、継続する学習意欲と強い意志が求められます。

仕事帰りなど、空いた時間を利用して通われる中国語教室があります。中国人講師による中国語会話をメインとして勉強していくことができます。中国語教室は個人レッスンやグループでのレッスンなどがあり、それらにより料金が違ってくるようです。さらに日本に在住している中国人による個人レッスンというのもあります。地元を中心に個人で教室を開いているというパターンです。個人で運営しているので、レッスン期間などある程度自由が利きそうです。これらの教室も近くにないと通えないという問題があります。

そして実際に中国に渡り、現地の大学や専門の学校で留学生という形で中国語を学ぶケースがあります。これは周りが全てネイティブな中国語なので、その上達も早いようですね。費用という面では海外に行って勉強するので、それなりにかかるようです。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 中国語を勉強してスキルアップするには All Rights Reserved.